手紙の書き方、英語の手紙の書き方ナビ|Liaty.com

手紙の書き方、英語の手紙の書き方のトータルナビ

ウィル・ウィトンが21年越しにファン(当時8歳)のテレサに送った手紙と素敵な話

1998年、8歳だったテレサ・ジュシノは12ドルを必死で貯め、スタンドバイミーやスタートレックで人気を博したウィルウィトンの公式ファンクラブであるウィルパワーに参加できるようファンクラブへ加入の連絡をしました。しかし、何かの手違いで加入できておらず、テレサはメンバー会員にはなれませんでした。

時は流れ2009年、29歳になった作家になったテレサ・ジュシノは、この21年前の出来事(当時)であるウィルのファンクラブに申し込んだものの、何らかの手違いで何も送られてこなく「当時8歳だった私はひどく落ち込んだ」というエピソードを、大手SFサイトで記事にしました。

これを読んだウィルは、当時のファンクラブのグッズを探しまくり、早速彼女に郵送。「8歳のテレサへ」という手紙も同封しました。

ウィルウィトンが当時8歳のテレサに21年越しに送った手紙

Dear 8 year-old Teresa,
8歳になるテレサへ

I wanted to apologize to you for making you wait so long to get your official WilPower fanclub membership kit. You see, 15 year-old me is very busy with work and school, and the people who were responsible for getting your membership kit mailed back to you must have made a mistake.

私は、あなたが公式のウィルパワーファンクラブに入るまでに長い時間待たせてしまったことを心から謝りたいです。
15歳である私は学校と仕事でとても忙しくて、あなたがメンバーシップになるための書類を送ることについてミスをおかしてしまったんだ。

It’s been a long time since the fan club did anything, but I’ve enclosed a membership card for you, as well as a wallet photo, and a picture that shows you how much I love Batman (HINT: It’s a lot.)

ファンクラブが行動を取るまでにかなりの時間を費やしてしまったけれど、今君にメンバーズカードを、写真とどれだけ僕がバットマンのことを愛しているかを示すためのものと一緒に送ります。(ヒント、それはかなりの量です。)

WilPower members got updates about me and my work a few times a year, but the fan club stopped sending those out a long time ago. My latest update, though, goes like this: I got married, I have two boys who I love more than anything in the world, and I’m a writer now, just like you!

ウィルパワーのメンバーは、僕と僕の仕事についての最新情報を年に数回手に入れることができます。ですが、そのファンクラブは、それらを長い間送っていませんでした。私の最新情報は、このようになっています。僕は結婚して2人の最愛の息子を持ち、あなたのように作家となりました。

And now, 8 year-old Teresa, I want to tell you something very important before I sign off, so listen closely: When you grow up, you’re going to be a great writer. I can’t tell you how I know, but I hope you’ll trust me; I just do. So stay in school, always do your best, and treat people the way you want to be treated.

そして今、8歳のテレサ、僕は君に辞める前に一つ大切なことを伝えたいんだ。注意深く聞いてほしい。君が成長していきながら素晴らしい作家へとなっていくだろう。
僕はどのようにそれを知っているか伝えることはできないけれど、僕のことを信じてくれれば嬉しいです。ただ行動すること。それは学校に行って、いつもベストをつくして自分してほしいことをたくさんの人たちにしてあげることです。

Thank you for being part of my fan club,
Wil Wheaton

僕のファンクラブの一員になってくれてありがとう。
ウィル・ウィートンより

 

ウィル・ウィトン wikipedia

1981年にテレビに初出演。1986年にはスティーヴン・キング原作の名作『スタンド・バイ・ミー』に出演し有名になる。1987年から1990年にかけて『新スタートレック』にも出演した。その後の活動は日本ではあまり知られていないが、現在でもコンスタントに映画・テレビに出演している。また声優としても活躍している。

   

 - 著名人