英語での住所の書き方と日本の住所を英語に直す方法と書き方【まとめ】

日本の住所の表記を英語に変換

海外のお友達や、ペンフレンド、旅先で出会った人に限らず、自分が旅行しているときにポストカードを海外から出す場合や、友達に手紙を送りいざ自分の住所を書こうと思ったときに日本の住所を英語でなんて書けば良いのか困ったことはないでしょうか。

頻繁に連絡を取る人がいれば、なんてことも無いことではありますが、機会が無ければ困ってしまうものですし、表記の仕方自体英語と日本語ではまったく逆なので、注意が必要です。とはいえ、実際は難しくありませんのでサクッと覚えてしまいましょう。

 

日本の住所を英語にするには

実際は何にも難しいことはなく、日本語の住所をローマ字にして逆から書けばそれで完成になります。

例)東京都港区手紙市レター町1-2-3 カードプラザ 106号室

↓↓↓

#106 Cardplaza, 1-2-3 Letter machi, Tegami-shi , Minato-ku, Tokyo, Japan

気をつけることと言えば、カンマ(,)を入れてあげることくらいですので、難しくはありません。

日本ですと、 都道府県→ 区OR市 →町 etc,,→ 番地 → 建物、号室  になっていますが、それを逆から書けば英語表記の住所になります。

そっくりそのままローマ字にして、 建物、号室 → 番地 → 町etc,,, → 区OR市 → 都道府県 の順番になるだけです。何フロアや何階といったことを追記したい場合は、「○○F」「○○th floor」と表記しても大丈夫です。

 

英語住所の表記の仕方とそれぞれの具体例

2500840779_699a5fa55d
県や市、町自体の表記も省略できます。あった方が親切な感じがするので、迷ったらつけてあげましょう。

県、市、町等の表記

例)東京都          奈良県
TokyoもしくはTokyo-to  NaraもしくはNara-ken,

例)多摩市
TamaもしくはTama-shi

例)五日市町
ItsukaichiもしくはItsukaichi-machi

また、丁寧に表記する場合はコチラの英語を使ってみてもいいかもしれません。

丁寧に住所を表記する場合

都道府県
府県は○○prefecture、都は○○Metropolice


○○City


○○Town


○○County

 

日本の住所を英語に直すときのポイント

・英語住所の場合、日本の書き方の逆。

・カンマ(,)をつけてあげる

・県、市、町等々はあっても無くても構わないけれど、あった方が分かり易い。

英語表記といえど、あれこれ気にする必要はありません。細かいことを気にしなくても大丈夫です。
日本語の書き方の逆と覚えておけば問題ありません。

それでは、海外からポストカードを。あるいは海外の友達に手紙を送ってみましょう。

 

Commentsこの記事についたコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です